いい子いい子?

曇り  6月19日に多磨墓地へお墓参りに行った時の写真です。ここ10年ほどの間に、多磨墓地内のトイレなどの施設が皆新しくなりました。で、男子用の小便器の前にこんなフレーズが貼られていました。う〜ん、なるほど。最初から綺麗に使う人とレッテルを貼ってしまい、そのように行動するよう誘導している訳ですね。
 きょうも午後、パソコン出張サポートにお呼ばれして伺って来たのですが、雨が降らずに良かったです。チョイノリに乗って行ったのですが、セルニルトン錠を飲んでいるお陰でいつもより楽でした。本当に助かります。

兄宅に遊びに…

 予報通り一日雨となりました。でもかねてより約束してあった通り、板橋に住んでいる兄のところに遊びに行って来ました。一年振りです。荷物の中に、そっとおば〜ちゃんの写真を入れて行きました。車を手放してしまったので、電車とバスで。電車とバスで行くのは初めてです。Yahoo! の路線検索を利用しました。最後に都営三田線を利用するのですが、板橋で降りて新板橋という三田線の駅まで歩くとなっていました。しかたなく地図をプリントして持参。日曜日だというのに、三田線以外は皆混んでいて座れませんでした。兄はいつ行っても機嫌よく、義姉共々快く迎えてくれます。きょうもとても楽しい一時を過ごすことができました。お昼は最初とんでんに行ったのですが、混んでいて駐車できなかったので、華屋与兵衛に行きました。わたしが食べたのは、写真のかに釜飯冷やしうどんセットです。かに釜飯はもちろん美味しかったのですが、冷やしうどんのつゆに入れた下ろし生姜がとても美味しかったです。帰りは駅まで車で送ってもらい、また電車とバスで帰宅。最近都心で通り魔事件が続いていますので、電車内でぶつぶつ言っている若者などが近くに来ると怖いですね。

セルニルトン錠

曇り  きのう日野市立病院の泌尿器科で処方していただいたセルニルトンという薬。(右の今朝の食卓左下に写っている薬です。他のは皆心臓の薬です)早速きのうから飲んでいるのですが、もう効果が出て来ました。下腹部の違和感が無くなって来ていますし、明け方の不快感も今朝はありませんでした。あ〜、もっと早く行くんだったな〜。

慢性前立腺炎

晴れ  14年ほど前より、慢性前立腺炎という持病があり、時々症状が出ます。人によって色々なのですが、わたしの場合下腹部の不快感、腰痛、膀胱炎のような痛みなどなど。寒かったり、無理をしたりすると悪くなって症状がでます。で、今年に入ってそれらしき症状が酷かったので、きょう思い切って日野市立病院の泌尿器科に行ってみました。前立腺の肥大は見られないとのことです。炎症を抑え、排尿を楽にするセルニルトン錠という薬をしばらく飲み、様子を見ることになました。先生に、これからずっと通わせていただきますのでよろしくお願いいたしますと言いますと、快く頷いてくださいました。良かったです。市立病院には中待ちと言って、診察室の前の廊下で待つところがあるのですが、そこで待っていて呼ばれた時に、診察を終えて出て来られた方が、なんとかつてわたしの家の前の家にずっと住んでいたおばちゃんでした。「あら〜、○○ちゃん」と言われてびっくりしてしまいました。腎臓結石でえらく苦しんだそうです。でももう石が出たようで、今は全くなんともないとのことでした。ふたりともニコニコして帰宅した通院でした。住んでいるところに、こういう人がいっぱいいるっていいもんですね。
※ 写真は、ふつか前の書き込みの猫クリップです。

バスパワー専用USBハブ

雨後
曇り
 きのう朝早く、パソコン教室に出かける前に電話が鳴り、サポートのご依頼が入りました。で、きょうの午後お伺いすることとなったのですが、Yahoo! のピンポイント天気予報では雨です。でもだんだん予報が変わって来て、夕方には曇りとなりました。最初2時にお伺いする予定だったのですが、お客さまが病院に行ったら時間がかかって遅くなりそうだとのことで、2時半になりました。その方が雨が止む確立が高くなるので嬉しいのです。でも、だんだん小降りにはなって来たものの、止むまでにはいたりません。しかたなく傘を差して自転車で。最近自転車で傘を差して乗っていると、おまーりさんに捕まるとか。嫌な時代になって来ました。USBハブのランプがつかないことが多くなり、繋いだプリンタが使えないとのことです。ちょうどネット通販で新しいUSBハブをいくつか買って持っていましたので、それをお持ちしました。USBハブにはバスパワー専用というのがありまして、USBケーブルから供給された電源を使用し、周辺機器を動作させることのできるタイプのものがあります。これを使いますと、周辺機器にACアダプターなどが必要なくなるのですが、規格によって何ミリアンペアまでとかあり、あまり大きな電力を必要とする機器は使えない場合もあります。お客さまのお宅のUSBハブには、USB接続のFDDが繋いであったのですが、もしかしたらこれが電力オーバーでハブ自体に悪影響を与えたのかも知れません。帰る頃には雨もすっかり止み、のんびりと自転車で帰りました。

猫クリップ

曇り
 面白いものをいただきました。勝手に猫クリップと命名してしまいましたが、後ろ脚をつまみますと前脚が開くようになっています。面白いですね。パソコンの縁なんかに挟んでおきますと、なんとなく楽しくなるという感じです。

猫は時々吐きます

晴れ  タイトル通りなのですが、我が家の愛猫さるちゃんも時々食べたものを吐きます。この写真を撮った後、トイレのドアの前でなにやら体を前後に揺すってくっくっと言っていたので見てみましたら、しっかりと床に食べたものを吐いていました。その後勝手口の土間を見たらそこにも…。直ぐにテイレットペーパーで拭いてトイレに流して綺麗に。その後しばらく外に出ていましたが、今は猫用の丸いベッドの中で上を向いて気持ち良さそうに寝ています。前回はパソコン教室のある日で、出かける寸前に吐かれてしまいました。まぁ、避妊手術以後は、お医者さまにも一回もかかっていないので、良しとしなければいけないのかも知れませんが。

メール便の可愛い袋

 朝オークションで落札した品物が届きました。クロネコヤマトのメール便だったのですが、可愛い袋に入れて送ってくださいました。30円でこういう袋を売っているのですね。お昼前多摩平のスーパーおおたに買い出しに行ったのですが、梅雨の中休みか青空が顔を出していました。午後は明日の教室の準備です。入門教室は明日が最後の日となります。

CPUは高性能なのに…

曇り
時々
 特に予定の無い日だったのですが、昨日パソコン出張サポートの依頼が入り伺って来ました。午前中郵便局や近くのセブンイレブンに行った時には雨は全く降っていなかったのですが、お伺いする方からお電話があり、少し降って来ましたとのこと。大丈夫でしょうと、少し早めにチョイノリでお伺いしました。八王子の打越町ですので、うちからですと線路2つと河1つ、それに丘を1つ越えない着きません。なんとか濡れずに到着。その方のパソコンは、写真の FMV-DESKPOWER LX70H で サービスパック2配布前の 2004年 5月 1日発売です。それで、やはりシステムメモリが 256MBしかありません。ただ今年中にも買い換えるとのことでしたので、メモリの増設はお勧めしませんでした。あの頃のパソコンは、CPUはほとんど Pentium4 などで 2〜3GHzもあって高性能なのに、なぜかシステムメモリだけが 256MBなんですよね。しかもこのPCのマウスは、ワイヤレスなのにボール式です。

Turn Turn Turn

曇り
時々
 もう1曲ご紹介いたします。Judy Collins とこの曲の作者であります Pete Seeger が歌います Turn Turn TurnThe Byrds というグループが歌い、そちらの方が有名かも知れませんが、個人的には Judy Collins の歌っている方が好きです。この Turn Turn Turn という曲は、旧約聖書の伝道の書第3章第1〜8節

 何事にも定められた時がある。天の下のすべての事には時がある。誕生のための時があり、死ぬのに時がある。植えるのに時があり、植えられたものを根こぎにするのに時がある。殺すのに時があり、いやすのに時がある。崩すのに時があり、建てるのに時がある。泣くのに時があり、笑うのに時がある。泣き叫ぶのに時があり、跳び回るのに時がある。石を投げ捨てるのに時があり、石を集めるのに時がある。抱擁するのに時があり、抱擁を控えるのに時がある。捜すのに時があり、失ったものとしてあきらめるのに時がある。保つのに時があり、捨てるのに時がある。引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。黙っているのに時があり、話すのに時がある。愛するのに時があり、憎むのに時がある。戦いのための時があり、平和のための時がある。

から作られた曲です。実はわたしは聖書の中で、この伝道の書のこの部分が一番好きでしたので、ちょっと感動しました。伝道の書は厭世的とのことで、クリスチャンからは評判が悪かったりもするのですが、聖書らしからぬ書きぶりがかえって気に入っています。ただ第1章第9節の『日の下には新しいものは何もない』のくだりは、作者の意図がどのようなものか計り知れない部分もありますが、同意しかねます。自然界には人間の計り知れない部分の方が多いと思いますし、毎日の体験に新鮮さを感じれなければ、つまらないと…。

JW Player goes here


Turn Turn Turn (To Everything There Is a Season)

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven
A time to be born, a time to die
A time to plant, a time to reap
A time to kill, a time to heal
A time to laugh, a time to weep

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven
A time to build up,a time to break down
A time to dance, a time to mourn
A time to cast away stones, a time to gather stones together

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven
A time of love, a time of hate
A time of war, a time of peace
A time you may embrace, a time to refrain from embracing

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven
A time to gain, a time to lose
A time to rend, a time to sew
A time for love, a time for hate
A time for peace, I swear it’s not too late

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven

To Everything (Turn, Turn, Turn)
There is a season (Turn, Turn, Turn)
And a time to every purpose, under Heaven

Up where we belong

 もうひとつ YouTube での Andy Gibb 巡りから、Nell Carter とのデュエットで Up where we belong です。この曲は Joe CockerJennifer Warnes が歌ってヒットした曲です。本当に Andy は良く色々な歌手とデュエットしていますね。Andy の死は、わたしがフジカラーにいた時知りましたが、ショックでした。コカインを常用していたらしく、それが元で心筋炎で亡くなったとのことです。華やかなステージの裏に、過酷な労働環境の元で働いている芸能人の話は良く聞くところですが、未だ30才と若く、これからの惜しい人を失ったものです。

JW Player goes here

If you ever change your mind

 きのうの YouTubeAndy Gibb 巡りから何で Crystal Gayle にたどり着いたか分かりした。Crystal Gayle とのデュエットで If you ever change your mind という曲と Don't it make my brown eyes blue を歌っていました。

JW Player goes here

Don't it make my brown eyes blue


時々
曇り
 きのう具合が悪かったので、きょうは静かにしていました。YouTube 巡りです。ひとつの曲を、色々な歌手で聞いたりして楽しんでいます。アメリカンカントリーシンガーの Crystal Gayle という女性が歌う Don't it make my brown eyes blue という曲が気に入りました。今は一線を退いているとのことですが、わたしよりひとつ年上ですので、御年57歳ですね。始めは30歳で亡くなってしまった Andy Gibb 巡りをしていたのですが、いつの間にか Crystal Gayle になってしまいました。下のビデオは、いつも化粧の濃い Crystal Gayle にしては珍しく、すっぴんのような化粧で歌っています。

JW Player goes here


Don't it make my brown eyes blue

I don't know when I've been so blue
Don't know what's come over you
You've found someone new
And don't it make my brown eyes blue

I'll be fine when you're gone
I'll just cry all night long
Say it isn't true
And don't it make my brown eyes blue

Tell me no secrets, tell me some lies
Give me no reasons, give me alibis
Tell me you love me and don't let me cry
Say anything but don't say goodbye

I didn't mean to treat you bad
Didn't know just what I had
But honey now I do
And don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes blue

Don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes blue

Don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes
Don't it make my brown eyes blue

どうしてこんな憂鬱な気持ちにならなければいけないの
貴男に何が起こったのか,私にはわからないけれど
誰かまたいい人をみつけたんでしょ
私のブラウンの瞳をこんな憂鬱な色に染めないで欲しいのに

貴男が去ってしまえば,私は元気になると思うの
そんな噂は嘘だと言って
私の瞳を憂鬱で染めないで

隠し事はないと言って。何も嘘はついていないよと
言い訳なんか言わなくていい。アリバイもいらない。
ただ私を愛していると言って,これ以上悲しい思いをさせないで
何か私に言葉をかけて,それが「さよなら」以外なら,何でもいいから。

貴男をそでにしたことは無かったわ。
そんなことは一度だってなかった
でも貴男,今はそうさせて欲しいの
そして私のブラウンの瞳を憂鬱な色に染めるのは止めて欲しいの
私の瞳を,お願いだから,私の瞳を
この瞳を憂鬱に染めないで。

私のブラウンの瞳を憂鬱な色に染めるのは止めて欲しいの
私の瞳を,お願いだから,私の瞳を
この瞳を憂鬱に染めないで。

私のブラウンの瞳を憂鬱な色に染めるのは止めて欲しいの
私の瞳を,お願いだから,私の瞳を
この瞳を憂鬱に染めないで。

日野市民オーケストラ 第25回定期演奏会

曇り  月に1度位の間隔で、ペットと泊まれる貸別荘 Villa Musica のオーナーが、ご自宅でお食事会を催してくださっています。きょうはお昼にお邪魔させていだきました。ノートパソコンをお持ちして、先日作ってウェブサイトにアップしました Villa Musica の紹介ビデオ を見ていただきました。オーナーのお宅は、何しろ未だに Windows 98 をダイヤルアップ接続で使っていますので、インターネットから直接ビデオをダウンロードして見ることができないからです。プロバイダは OCN ですので、アッカの回線を使った12Mシンプルコースですと、IP電話無しで月々2,121円で済みます。なので今ダイヤルアップ接続とWIDEプランとを使われていて、月々1,700円ちょっと払っていますので、ADSL 12M コースにしたらどうですかとお勧めしているのですが、今のところその気は無いようです。
 前回お邪魔しました時に、7月6日午後2時から日野市民会館大ホールで行なわれます『日野市民オーケストラ』第25回定期演奏会のチラシをいただき、入場料が900円と安かったので聴きに行きたいと告げましたら、券を手配してくださることになりました。このブログをご覧の方で、お近くにお住まいで関心のある方は、ぜひ聴きに行って欲しいと思います。

久し振りのお墓参り

曇り  チョイノリの点検をしていただいたアライモータース府中店は、農工大の正門前にあるのですが、ここから多磨霊園が近いので、点検が終ってからお墓参りもして来ました。先月姉と甥が来てくれたので、草は少し整理しただけで綺麗になりました。父が家もお墓も立派にしてくれたお陰で、わたしは今なんとか生活できていることを感謝しつつ、お祈りして帰途につきました。多磨霊園の西門から府中刑務所に通じる道は、学園通りと言ってトチノキの並木道です。途中には法務局や、遠藤周作も葬られているというカトリック教会とその墓地もあります。かつて、14〜20年程前、この通りにあった写真屋さんに仕事で毎日出入りしていました。でもデジカメの登場で写真屋さんがどんどんなくなり、ここにあった写真屋さんも影も形もありませんでした。他のお店はけっこうそのままのとこもありましたが…。『十年一昔』とか、『栄枯盛衰は世の習い』とか良く言ったもんですね。母もこの間にお墓に入ってしまいましたし、本当にその通りだと思いました。
 ちょうど家に着く頃雨が少し降って来ました。ぎりぎりセーフでした。でもその後あまり降りませんでしたね。しかし、日野・府中間をチョイノリで移動というのはちょっときつかったです。家に着いた時は、チョイノリの振動で足が少し痺れていました。

チョイノリの初回点検

 午前中パソコン出張サポートで、南平のお客さまのパソコンのメモリ増設をし、帰りに多摩平のスーパーおおたでカツ丼弁当を買って帰って食べ、午後は府中のアライモータースさんまでチョイノリの初回点検を受けに行って来ました。未だ200km程しか乗っていないのですが、50日以内と1000km以内の両方の条件を満たしていないと初回点検をしてもらえないとのことでしたので、行って来ました。チョイノリのエンジンは特殊で、500kmごとにオイル交換をしないといけないそうです。でも今回は200kmでしたのでお預けです。色々調整もしてくださったようで、前より確実に乗り心地がよくなりました。特にアイドリング時のエンジンが静かになり良かったです。

真昼の大追跡

 南平にお住まいの方のお宅に、10時にお伺いする約束をしていました。頼まれていました増設用のメモリが届きましたので、それを装着して差し上げることになっているのです。で、JRの東豊田の踏み切りで、何台か並んで待っている車の後ろで待っていましたら、若い女の子の乗ったスクーターがひゅひゅひゅひゅひゅ〜と先頭まで行きました。まぁ、スクーターだからこれが利点と言えば利点なんですが…。しばらく待ってやっと踏切が開き、大仏さまの脇を通って坂を下ると、なにやら工事をしています。片側交互通行です。何台か止められていた車の後ろに、その女の子のスクーターもいました。交通整理のおじさんが通っていいですよと言ったとたんに女の子も走り出したのですが、何か入っている中位の紙袋を落として行きました。後ろを走っていたわたしが直ぐに拾ったのですが、何しろ女の子の原付はトゥデイかなんかで速いのです。とてもチョイノリでは簡単に追いつけません。そうこうするうちに、女の子は左折して浅川沿いに高幡橋方向にダッシュし始めました。なにしろこの道は、途中に信号機がほとんどありません。またまた工事なんぞをしていて、わたしの前で止められたりし、見えなくなってしまいました。でもどんどん追いかけて行きましたら、高幡橋に右折する信号のところに女の子が止まっていました。やっと追いついて後ろから「これこれっ、追いつくのに苦労した。」と言って紙袋を差し出したら、ニコッとして「あーっどうもすみません」て。そのまま大急ぎで引き返してお客さま宅へ。遅れた理由を説明しましたら、了解してくださったようです。

カタバミとクローバー

曇り  早速きょうのパソコン教室で、生徒さんに外で葉っぱを採って来ていただき、スキャナーでスキャンしてみました。その中に、カタバミ(写真左)とクローバー(写真右)があったのですが、ちょっと植物にあまり詳しくない人ですと、間違えるかも知れませんね。クローバーはムラサキツメクサとも言います。ムラツキツメクサは紫詰草と書き、江戸時代オランダから船が来た時に、ギヤマン(ガラス製品)を入れた箱の中に詰めてあったので、詰草の名がついたそうです。と言うことで帰化植物なのですが、今では日本中のいたるところで見られますね。

ドクダミの葉

曇り  梅雨だというのに、お天気がまあまあもってくれているので助かります。今月は毎週火曜日に、ワードなどを教えてくださいとの依頼がりお伺いしています。そのお宅にも猫がいて、きょうは伺いましたら玄関でお出迎えしてくれました。2時間お教えし、帰る途中旭が丘のケーヨーD2に寄ってうちの猫用の餌とトイレ用の砂を買って帰りました。今回買った砂は、トイレに流せるタイプなんですが、粉のようにならず臭いがあまり残らないで良いみたいです。前回のは粉が多く、それに猫のおしっこの臭いがしみついて臭くなってしまいましたので、皆捨ててしまいました。帰宅後、明日の教室で何をするか色々考えていたのですが、フォント作成時に使ったスキャナーが色々遊べそうです。試しに庭のドクダミの葉をスキャンしてみました。中々細かいところまで写し撮ってくれるので、後で見て楽しめます。絵葉書や、葉っぱの図鑑なんかも作れそうですね。

1000円で楽しめる梅干

 【送料無料 送料込 梅干】当店自慢の梅干しが3種類選べるお試しセット☆厳選された紀州南高梅!というのを注文してみました。買った人の感想を見てみましたら、りんご梅というのがフルーティーで美味しいとか。後、はちみつ梅干とこんぶ梅でお願いしました。さてどんな味なんでしょうか。

2段熟カレーのレシピ

 室井滋さんの2段熟カレーのレシピです。

JW Player goes here


JW Player goes here

2段熟カレー

晴れ  きょうも良い天気になりました。午前中、お頼まれしていましたパソコンをお届け、設置しに行って来ました。USB接続のキーボードを認識するまでにちょっと時間がかかりましたが、他はほとんどすんなりと終りました。何しろ今までお使いのパソコンが、Windows 98 でしたのでとても喜んでおられました。XP ならほとんどフリーズもしないので、安心して使えます。お伺いしたお宅では室内で犬を飼ってらっしゃいましたが、やはりカットなど結構なお金がかかるそうです。わたしなんぞ、20才頃から一度も床屋さんに行っていないという、床屋さん泣かせです。10時にお伺いして、12時頃に終りましたので、帰宅してから急いでご飯を炊き、カレーを作って食べました。玉葱、人参、肉などを炒めて煮込んでいたら、カレールーが無いことに気づき、慌てて近くのショップ99まで買いに行きました。それが写真の 2段熟カレー甘口 です。大箱(160g)・小箱(80g)があり、それぞれに甘口・中辛・辛口があります。きょうは、きのうおおたの特売で買った舞茸をふんだんに入れてみました。

FMV-DESKPOWER CE11A

晴れ  良い天気、日曜日。先週の金曜日にお米も買い、まとめて5合炊いてお茶碗一杯ずつ冷凍しましたし、カレーの具もあるので安心です。昨日、自宅で動かしているウェブサーバ機の交換をしました。で、今朝は交換してお休み中のマシンの掃除です。側面のパネルを外し、掃除機で大掃除です。やはりCPUのヒートシンクや、ケースファンの空気取り入れ口辺りに猫の毛がたくさんついていました。午後になってパソコン出張サポートの依頼電話です。システムメモリーを増設したいとのことでしたので、今装着しているメモリーを確認させてもらうために、南平のお宅にお邪魔させていただきました。チョイノリのお出ましです。半袖でスクーターですと、まだちょっと寒いです。お伺いしてみたら、問題はメモリーの増設で解決できるか、はなはだ疑問な状態であることが判りました。まずウイルス対抗ソフトの定義ファイルの更新が、何故かできません。プロバイダ提供のウイルス対抗ソフトのサービスに受けておられているのか、かつて入れておられたノートンのセキュリティソフトの残骸があるのか…。しかもウイルス対抗ソフトを入れていない状態でも、パソコン自体の動作がのろいです。機種は FMV-DESKPOWER CE11A で購入してから6年経っていますので、ハードディスク自体がへたって来ているのかもしれません。さて、どのようにして差し上げたら、こちらのお宅にとってベストなのか思案中です。
 夜は10時には寝ようと、昨晩は10時に寝たのですが、きょうはインディジョーンズの映画なんぞを見て喜んでしまい、また12時になってしまいました。

心遣いはやはり…

晴れ  午後2時半に東光寺緑地に来てくださいとのことです。何のことかと言いますと、毎年日野市環境情報センターが窓口となり、環境緑化協会などが主体となって『雑木林ボランティア養成講座』なるものを行なっていまして、わたしが東光寺緑地での案内役をおおせつかっています。天気が、雨が降らず暑くも寒くもなかったので良かったです。台地の上から下に歩きながら、一通り緑地の植物や作業の説明をして炭焼き小屋で解散です。昨年は解散する前に、参加者に飲み物が振る舞われたのですが、今年は何も無し。こんなことブログに書いてはいけないのかもしれませんが、全くの無報酬で、土曜の午後大勢を引き連れて講義のようなものをしたのですから、終了後に飲み物の一杯くらい欲しかったと書いても、ばちは当たらないでしょう…。いかがなもんでしょうか。
 さて画像は先日買い込んだ野菜を、浅漬けにしているところです。このまま30分ほど。美味しい浅漬けができましたが、何しろ食べる人がひとりなもんですから、しばらくはご飯と浅漬けの生活でした。で、きょうはと言いますと、きのう買って来たキムチです。でも他にもハムやキノコと山菜をあえたものや、シシャモなどもありますのでご安心を。

網戸越しのアマリリス

晴れ  お天気は良くなったというのに、体調はいまひとつ…です。チョイノリの振動がきついのか、チョイノリに乗った翌日が調子悪いみたいです。いやはや、折角買ったのに…。
 久し振りに予定も無いので、朝から片付けやお風呂掃除をしています。で、縁側の戸を開けたのですが、アマリリスが綺麗に咲いていました。おば〜ちゃんが生きていた頃は、縁側の戸は必ず一日おきには開けて、このアマリリスの鉢に水をあげていたのですが、おば〜ちゃんが亡くなってすっかりその気が無くなってしまい、全然水もあげていませんでした。いや〜、嬉しかったです。なんだか涙まで出て来てしまいました。アマリリスは、時々咲かない年もあるのですが、綺麗に咲いた年にはいつもおば〜ちゃんと、綺麗だねと言い合って見とれたものです。「おば〜ちゃん、今年は綺麗に咲きましたよ。」

また雨が・・・

雨後
晴れ
 朝から雨が音を立てて降っています。お昼過ぎより百草方面にパソコン出張サポートに行くので、それまでに止んでくれると良いのですが…。
 と、朝7時半に書いたのですが、出かける時間になっても雨は止みませんでした。しかたなく合羽を着てチョイノリで…。例の万願寺の交差点、きょうもおまーりさんが5、6人立っていました。でもきょうは、しっかりと二段階右折をしましたので安心です。出張サポートを2時間ほどし、帰る頃にはすっかり雨も止み晴れて来ました。良かったです。直前で右折レーンが増え、それを入れて三車線以上の信号機のある交差点といったら、けっこうあるもんですね。日野市立第五小学校近くの甲州街道の交差点もそうでした。なのでしっかり二段階右折しました。ここを右折して少し行って左折すると、多摩平のスーパーおおたです。なんだか「立てば芍薬坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」の芍薬を売っていましたので、きょうは食料品とこれを買って帰りました。

最近のマンション

曇り  パソコン教室終了後、近くのマンションにお住まいの方を訪ねて来ました。先週7月からの教室に申し込まれた方なのですが、未だ Windows 98 をお使いだと仰るので、XP の中古をお世話することになったからです。お部屋の番号をお聞きしていたのに忘れてしまい、教室からスカイプで電話をかけましたら、番号非通知の電話は拒否する設定になっていて繋がりませんでした。それでマンションの管理人さんに訳を話して部屋番号を教えていただき、インターホンで連絡してドアを開けていただきました。お世話しようとしているパソコンと同じような大きさと形のパソコンをお使いでしたので、すんなりと入れ替えができることを確認。メールアカウント、アドレス帳だけマイドキュメントにエクスポートして失礼しました。

ONE CHANCE

曇り
時々
 6月5日に、いくつか書きたいことがあると書きましたが、きょうはそのひとつを書きます。木曜日だったのですが、毎週夜8時からフジテレビで放送しています 奇跡体験!アンビリバボー という番組があります。その日は、『ONE CHANCE 奇跡の大逆転 』というタイトルで、イギリスの Britain's Got Talent という番組で見いだされ、あっという間に世界的に有名なオペラ歌手になってしまった ポール・ポッツ という男性の物語をやっていました。ドラマは俳優による再現ですが、Britain's Got Talent でのデビューシーンは実際のものが放送されました。それが下のフラッシュビデオなんですが、実に感動的です。最初はこの男何やるんだろうという感じですが、観客の表情が見る見るうちに歓喜に溢れ、最後には皆大歓声を上げていました。こういうのを見ると、映像ってすごいな?、って思いますね。

JW Player goes here

6月の緑地管理ボランティア

曇り  今月は、きょう8日の第2日曜日に雨が降りませんでしたので、緑地管理ボランティアの活動を行なうことができました。緑地では、ホタルブクロや珍しいオニノヤガラ(写真)の花が見られました。また散策路で、キツネノエフデというこれまた珍しいキノコも見ることができました。数日前に、市役所の方が草刈りをされた状態でしたので、全体のゴミ拾いを行いました。草刈り時にゴミも片付けてくださったようで、量はあまりありませんでした。イムさん、サイトウさんありがとうございました。

ホタルブクロ

晴れ  木金土と連続して、出張サポートのご依頼がありました。きょうは市役所近くのお宅です。少し早く行き過ぎてしまいましたので、崖の縁の林で休んでいました。緑地には、ホタルブクロが咲き出していました。ご近所の母より少し年上で、母の亡くなった前の年に亡くなったおば〜ちゃんが、青梅のご出身でよく「ホタルブクロは、うちの方じゃートッカンバナって言ってたさ。」と仰っていたのを思い出しました。ホタルブクロの名は、花の中にホタルを入れて遊んだことから。トッカンバナは、花と茎の感じがトンカチに似ているからとか。ピンクの濃いものもあれば、ほとんど真っ白なんて感じのもありますね。

野菜を食べましょう

晴れ  予報では雨も降る感じだったのですが、晴れて暑い日になりました。午後自転車で平山の方まで出張サポートに行って来ましたが、けっこう汗をかきました。伺った先の奥さまの旦那さまが、わたしの母と同郷で、千曲川の同じ場所で水遊びをされていたとお聞きしてびっくりしました。また、4月25日より、千曲バスという会社が、立川駅北口から臼田や上田に高速バスを運行し始めたそうです。上田の貸別荘 Villa Musica に行くのに利用しますと、往復 6,610円だそうです。安いですね。ここのところのガソリン代高騰で、直ぐに値上げなんてことのないよう祈ります。帰りに多摩平のスーパーおおたで、ちょっと野菜もたべなければとたくさん買い込んで来ました。浅漬けにする予定ですが、いつやりますやら…。

原付の右折

曇り
夜雨
 きょうはいくつか書こうとすることがあります。ひとつはチョイノリでお回りさんに捕まったことです。原付の右折に関しては、二段階右折をしなければいけない場所があると聞き、自分なりに調べて納得したつもりだったんですが、だめでした。小回り右折(普通の二輪や自動車のする右折)は、小回り右折禁止の標識のあるところ、また三車線以上の道路ではできません。で、その三車線の解釈で間違っていました。ずっと二車線で、直前で三車線になっているところでも三車線道路となるそうです。この原付の二段階右折は地方ではほとんど取り締まりなどないそうなんですが、東京は多いそうです。甲州街道の万願寺の交差点で捕らえられたのですが、ここは待ち伏せしていれば一日に何人も捕まえられる感じです。
 原付の二段階右折に関して、ここのサイトさまの説明に同感です。二段階右折するのに右にウインカーを出しながらするというのは、確かに危ない気がします。

召天一年目の記念会

曇り  きょうはパソコン教室の日ですが、夜おば〜ちゃんの教会で召天一年目の記念会をしてくださるというので、教室終了後一休みし、国分寺までおば〜ちゃんの遺影を持って行って来ました。ありがたいことです。おば〜ちゃんは教会の方たちと繋がりが深かったので、一番思い出を持っている方たちが多いところかもしれません。久し振りにラッシュ時に電車に乗りましたが、けっこうしんどいですね。国分寺の北口も変わってしまって、迷子になりそうでした。いやはや。帰宅後、早速仏壇にいただいたお花を飾りました。下に置いてあるのが、いただいた花です。

猫の匂いが…?

 また雨が降り出しました。ありがたいことに、最近ほぼ毎日パソコン出張サポートの依頼があります。きょうも雨の中合羽を着て自転車で出かけて来ました。寒いのは嫌ですね。なんとなく調子が出ません。帰宅後は、明日のパソコン教室の準備です。最近では入門教室の生徒さんの中に、Windows Vista を使われている方が数名いらっしゃいますので、その方用の資料も作り分けなければなりません。一通り終えましたら、11時近くになっていました。時々猫のさるちゃんをあやしながらの作業です。あやすというより、ブラッシングです。ブラシを持つだけで、喜んですり寄って来ます。ブラッシングしている間も、頭を人の体に押し付けて来て甘えます。こういう仕草はやはり猫ですね。犬だったら飛んで来て前脚で飛びつきますよね。こんなことをしているから着ているものに猫の匂いがついているのか、サポートに伺ったお宅の猫が皆逃げないで寄って来ます。そのお宅の方も、お客にそういう態度をとることは珍しいと仰っています。

文様のデジタルアート展

曇り  きょうは晴れませんでしたが、雨は降らないそうです。午後は、パソコン出張サポートの依頼が入っていますので、午前中貸別荘Musicaのオーナーから紹介していただき、少しお手伝いをしましたデジタルアートの奥山華名さんの個展を見に行って来ました。場所は八王子駅南口にある、ギャルリー・モトというギャラリーです。チョイノリに乗って行って来ました。個展は5月30日から6月4日までの予定ですが、初日から雨にたたられこの先も天候は怪しそうです。でも、ダイレクトメールを送った方たちが順調に来てくださったとのことでした。本人も想像していたよりお元気そうでしたので、安心して早々に帰宅。昼食後、またチョイノリにまたがって、西平山にお住まいのお客さま宅へ出張サポートに行って来ました。

パソコン入門教室

晴れ  やっと雨が止みました。でもこの晴天もつかの間のものだそうです。あまり雨が降り続いたせいか、晴れてもそう暑くはなりませんでした。市の広報にパソコン入門教室の募集広告を載せましたので、外出できません。ところが広報の『みんなのメモ帳』欄への記事掲載依頼が多かったのか、パソコン入門教室のタイトルと、曜日、期間、場所以外は、詳しくは問い合わせとされてしまいました。前回12回で6千円と書いて応募がにぶかったので、今回は1回500円(全12回)と書いてくださいと依頼しました。内容は同じことなんですが、この書き方で募集した時は、いつもお断りする状態だったのです。しかし、その部分が見事に削除されてしまいました。そのせいか問い合せが極端に少なかったので、夕方旭が丘のサンワまで買い物に行きました。美味しいお弁当を買い、帰宅してそれを食べ、一日が暮れて行きました。
  • entry2948ツイート
  • Google+