[ホーム] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] 188961

おしゃべりるーむ
おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ (メッセージ欄にタグは使えません)
  http を書き込む時は、右のボックスにチェックを入れてね (^^)
URL
添付File
パスワード (最初の2文字を qw にしてください 英数8文字以内)
文字色

 5/14中河原定例報告 とーはもん 投稿日:2017/05/15(Mon) 15:48 No.4681  

出発地の中河原駅に集合された方は37人、広沢さんからこの日のコース説明を受けた後、多摩川の河原に向かいました。現在の多摩川の河道は中世には浅川の流路で、多摩川はもっと北を流れていて、是政あたりで浅川と合流していたようです。多摩川と浅川の間の河原なので、中河原という地名ができたのだと、なんかの資料で読んだように思います。
この時期、晴天だと日差しは真夏と変わらず、河原での観察会は暑さとの戦いになるのですが、この日は一日中曇天で、気温も20℃ほど、快適な観察会となりました。多摩川の土手に上ると、関戸橋下流の河川敷は柵で囲まれていて、中に入ることができなくなっていました。その囲いを回り込むように、川岸に向かいます。この道も背の高い草に覆われていて、藪漕ぎ状態で歩くことになりました。それでもなんとか川岸にたどり着き、ひとしきり観察を行った後、ハナウドの大群落を右手に見ながらレンリソウの保護地に向かいました。レンリソウは以前よりずいぶん増えたようです。保護地からは土手の上にコースを変えて郷土の森方面に向かいます。
郷土の森に隣接するあたりの木陰で昼食タイム。土手の下は一大バーベキュー広場となっていました。
午後は、郷土の森一帯を回って観察し、郷土の森博物館前でいったん解散。余力のあるメンバーは、新田川緑道、下河原緑道を観察しながら、府中本町駅・分倍河原駅に向かいました。

最後に、広沢さんからアナウンスのあった植物名を列挙します。

ハリエンジュ(花)、ヘラオオバコ、スイバ(花)、アオスゲ、ノゲシ(花)、カモガヤ、ハルガヤ、ヤブカンゾウ、セイヨウカラシナ(花)、カラスムギ、エノキ、アメリカフウロ(花)、ヤセウツボ、オオジシバリ(花)、コメツブツメクサ(花)、クスダマツメクサ(花)、カキネガラシ(花)、アカツメクサ(花)、オオバコ、ニワゼキショウ(花)、オオカワヂシャ(花)、マメカミツレ(花)、オオニワゼキショウ(花)、ツボミオオバコ、マツバウンラン(花)、カラスノエンドウ(花)、ホソネズミムギ、ナヨクサフジ(花)、ナガバギシギシ、キツネアザミ(花)、ユウゲショウ(花)、オヤブジラミ(花)、セリバヒエンソウ(花)、ミゾコウジュ(花)、コマツヨイグサ(花)、カスマグサ(花)、オランダガラシ(花)、オオフサモ、ナガミヒナゲシ(花)、マメグンバイナズナ(花)、ノミノツヅリ、ツルヨシ、クサギ、ヒゲナガスズメノチャヒキ、メマツヨイグサ(花)、カワヂシャ(花)、スズメノエンドウ(花)、ノイバラ(花)、キササゲ、オオバナコマツヨイグサ(花)、アレチハナガサ(花)、コモチマンネングサ(蕾)、カワラニガナ(花)、イヌドクサ、マユミ(花)、ハナウド(花)、オニグルミ(実)、ツルマンネングサ(蕾)、ノビル(蕾)、ガガイモ、コウゾリナ(花)、ニガナ(花)、レンリソウ(花)、クララ(蕾)、ヤワラスゲ、ノヂシャ(花)、カワラサイコ、ワレモコウ、ヤマハタザオ(花)、ウラジロチチコグサ(花)、コナスビ、メドハギ、アオスゲ、ヒメジョオン(花)、ハルジオン(花)、チゴユリ(実)、オニタビラコ(花)、イヌツゲ、タチチチコグサ(花)、チチコグサ(花)、ハハコグサ(花)、ブタナ(花)、タラノキ、イボタノキ(花)、トウネズミモチ、ムクノキ、コヒルガオ(花)、シナヒイラギ(実)、ノダフジ、メギ、アキニレ、クスノキ(花)、ドクダミ(花)、キキョウソウ、ヒナキキョウソウ、ウマノスズクサ

次回は、6月3日(土)寺家ふるさと村です。



Re: 5/14中河原定例報告 Ta - 2017/05/15(Mon) 21:33 No.4682  

とーはもんさん、記録、ありがとうございました。
当日のGPS地図です。
駅〜公園までが記録されていませんm(_"_)m



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:24 No.4683  

Taさん案内ありがとうございました。
参加のみなさんお疲れ様でした。
とーはもんさん記録ありがとうございます。
日影が期待できない観察会だったのでどうかな?
と思ったのですが曇天で助かりましたね。

中河原駅の集合!



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:26 No.4684  

いよいよ土手に下りて・・・。



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:27 No.4685  

河川敷で観察。



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:28 No.4686  

レンリソウ保護地区で。



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:29 No.4687  

郷土の森で。



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:32 No.4688  

今回は拡大画像で
クスノキの花・・構造がいまいち判りにくいですね。



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:32 No.4689  

カキネガラシ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:33 No.4690  

ナヨクサフジ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:34 No.4691  

オオカワヂシャとカワヂシャ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:34 No.4692  

ハナヤエムグラ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:36 No.4693  

コモチマンネグサ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:36 No.4694  

カワラニガナ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:37 No.4695  

レンリソウ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:38 No.4696  

ヤマハタザオ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:39 No.4697  

クルミの葉裏にいたクルミグンバイ



Re: 5/14中河原定例報告 たざわ - 2017/05/16(Tue) 21:40 No.4698  

イネ科が食草ウズラカメムシ


 4月9日定例会「三沢川下り」2 たざわ 投稿日:2017/04/11(Tue) 21:10 No.4674  

Taさん案内ありがとうございました。
参加のみなさんお疲れ様でした。
葵さん記録ありがとうございます。
あいにくの天気でしたがそれなりに楽しめました。

集合場所の若葉台駅はちょっとさびしかった・・・。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:11 No.4675  

歩き始めは雨があかったのですが・・・。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:12 No.4676  

しばらくすると雨が・・・。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:14 No.4677  

「ふれあいの森」で本格的に雨が降ってきました。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:15 No.4678  

サクラは満開。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:16 No.4679  

菜の花の黄色が・・・。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... たざわ - 2017/04/11(Tue) 21:18 No.4680  

ここではジロボウエンゴサクがみられました。


 4月9日定例会「三沢川下り」  投稿日:2017/04/10(Mon) 19:58 No.4657  

京王相模線若葉台駅に集まったのは12名。最悪の天気予報でしたので桜満開の時期としては異例の少なさでしたが、参加者はいたって前向きで「このままの天気で雨は降らないのではないか」との期待と共にスタート。この後、我々の根拠のない淡い期待は裏切られることになります。
 コースは三沢川に沿う丘陵地。畑や雑木林、古刹の寺院などを訪ねるものでした。
 一旦、川崎市に入り黒川の観光農園や畑を見ながら、また一方で凄い勢いで変化する工事現場を眺めながら稲城二中を経て「ふれあいの森」へ。芽吹き始めた美しい雑木林、満開の桜、果樹の花様々な路傍の花々を観察いるうちに小雨が。そして、ふれあいの森に到着する頃は本降りとなりました。園内での今日の目玉、ヤマルリソウ、ナガバノスミレサイシン、タマノカンアオイなどの花を観察。屋根の下でランチ。雨は益々強くなりもはや観察は無理かと思われましたが待っていると少し小止みに。明るくなり午後の観察をスタート。様々なスミレや野菜などを観察している内にすっかり雨が上がり傘が不要になったと思ったら再び本降りに。折よく古刹、「花の寺 高勝寺」にさしかかり本堂で雨宿り。立派な天井画などを見ながら小止みになるのを待ちました。この寺は花の寺というだけあり様々な珍しい植物もありますが、何といってもカヤの巨木が素晴らしい。小止みを待ち再び観察開始。清水谷戸から駒沢学園の土地へ。クチナシグサという珍しい草本を観察。花にはかなり早く残念だったが驚くほど増えた個体が嬉しい。京王線を渡ると最後のポイントの斜面へ。ジロボウエンゴサク、イチリンソウ、ユリワサビがわずかながら咲き始め。   三沢川や田んぼ雑草などを観察しながらいつもの紅白のヤドリギの実を見て京王線稲城駅にて16時解散しました。途中、3名が雨のため離脱されましたが、9名が雨にもかかわらず最後まで観察されました。お疲れ様でした。
(見られた植物、時間順)
キュウリグサ(花)、ハナイバナ(花)、ハルノノゲシ(花)、ノボロギク(花)、チチコグサモドキ(花)、スズメノエンドウ(花)、コブシ(花)、クワ(つぼみ)、タチツボスミレ(花)、ヒメリュウキンカ(花)、オオアラセイトウ(花)、カジイチゴ(花)、ムラサキケマン(花)、カキドウシ(花)、オカウコギ、コクサギ(花)、イチリンソウ(つぼみ)、モミジイチゴ(花)、スイカズラ、アオイスミレ(花)、ワニグチソウ?、ウシハコベ、ゲンゲ(花)、ムラサキサギゴケ(花)、ヤブジラミ、ナガバノスミレサイシン(花)、ヤブカンゾウ、ウラシマソウ(花)、イヌショウマ、ホウチャクソウ、シロイトスゲ?、ムシクサ(花)、ノビル、クヌギ(花)、コナラ、ヤマザクラ(花)、ツチグリ、クマシデ、

ヤマルリソウ(花)、ミツバツチグリ(花)、ミヤマナルコユリ、ナガバノスミレサイシン(花)、アカネスミレ(花)、ヒカゲスゲ(花)、ジュウニヒトエ(つぼみ)、ヒメカンスゲ(花)、タマノカンアオイ(花)、カントウタンポポ(花)、スモモ(花)、セリバヒエンソウ(花)、ニガイチゴ(花)、キブシ(花)、ヒメコウゾ(つぼみ)、ヒヨドリジョウゴ、ニョイスミレ(花)、マルバスミレ(花)、ミツバアケビ(花)、ウグイスカグラ(花)、

カワヅザクラ(葉)、スズメノヤリ(花)、ノジスミレ(花)、スイバ(花)、ホタルブクロ、ワレモコウ、ヒメスミレ(花)、ハハコグサ(花)、ハナカイドウ(花)、ヒサカキ(花)、
高勝寺にてイワヤツデ(タンチョウソウ)(花)、ラショウモンカズラ(花)、カヤ その他植栽多数あった。
ウバユリ、クサイチゴ(花)、クサノオウ(花)、スミレ(花)、キツネノボタン(花)、ヤブニンジン(花)、ヘビイチゴ(花)、フラサバソウ(花)、ワレモコウ、シロヤブケマン、ミヤマカンスゲ(花)、ニリンソウ、クチナシグサ、ジロボウエンゴサク(花)、ユリワサビ(花)、イチリンソウ(花)、シャガ(花)桜(ヨウコウ)(花)、セトガヤ(花)、キツネアザミ(つぼみ)、ヤマグワ、以上。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:10 No.4658  

葵さん、記録、ありがとうございました。参加のみなさま、お疲れさまでした。
天候のせいで参加者は少なかったものの、密度の濃い観察ができたように思います。
途中で撮影した写真を何枚か貼ります。
イチリンソウ・・・やっと咲き出したところです。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:11 No.4659  

ヤマルリソウ・・・数が増えて、大群落!!



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:17 No.4660  

タマノカンアオイ・・・今年初見です。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:18 No.4661  

アカネスミレ・・・日当たりのよい斜面でブーケ状態で咲いていました。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:21 No.4662  

マルバスミレ・・・文字通り丸い葉っぱで全体に毛がたくさん生えています。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:23 No.4663  

ウラシマソウ・・・釣り糸を垂らしています。フェンスの向こう側だったので、いいアングルでは撮れませんでした。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:25 No.4664  

ナギイカダ・・・民家の庭先にて。これは雌花です。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:25 No.4665  

コクサギ・・・これも雌花。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:27 No.4666  

キブシ・・・これも雌花。雄しべがありますが、退化しています。雌花の穂は短いので中を覗かなくてもわかります。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:29 No.4667  

キランソウ・・・春の彼岸の頃から咲き出します。別名ジゴクノカマノフタ。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:31 No.4668  

スミレ・・・スミレの代表種。総称としての「スミレ」と紛らわしいので学名(種小名)から、マンジュリカと呼ぶ人が増えてきました。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:32 No.4669  

シロヤブケマン・・・ムラサキケマンの白花品種です。たくさん咲いていました。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:34 No.4670  

ニリンソウ・・・群生地があるのですが、まだ数輪しか咲いていませんでした。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:35 No.4671  

ヤマザクラ・・・ソメイヨシノは見飽きた?ので、とても新鮮に感じました。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:37 No.4672  

クチナシグサ・・・まだ咲いていません。随分数が増えてきました。うれしい。



Re: 4月9日定例会「三沢川下り... Ta - 2017/04/11(Tue) 11:38 No.4673  

ジロボウエンゴサク・・・ようやく咲き出しました。初々しくて素敵です。


 3/25吉野梅郷周辺定例 とーはもん 投稿日:2017/03/26(Sun) 22:47 No.4648  

集合場所の青梅線日向和田駅に集まった方は23人。この日の天候はうす曇り、日が差してくるとちょっと暑いけれど、日陰にいると寒くなってくるという、彼岸過ぎにしては少し寒いような1日でした。
駅前で青梅街道を横切り、神代橋という橋で多摩川を渡ります。しばらく直進して吉野街道を横切り、市吉野川の川沿いに出ます。川沿いの原っぱで観察した後、天澤院というお寺の野草園を観察し、梅の公園へ向かいます。
吉野梅郷は青梅市梅郷一帯の観梅の名所で、1972年に開園した梅の公園は梅郷の東南部に位置しています。2009年にこの付近の梅へのプラムポックスウイルス感染が世界で初めの見つかり、当初は感染木だけを処理していたのですが、その後も感染はおさまらず、2014年に法令の改正により、感染木だけでなく、その一帯すべての梅の木を伐採することになったそうです。3年を経て、新たな感染が見つからなくなったので、今年3月から梅の植樹が再開されるようになったそうです。公園内を一回りしてから昼食タイムとなりました。
午後は南の和田町方面に向かいます。狭い未舗装の道に「鎌倉街道」の標識が立っていました。鎌倉街道山ノ道だそうで、北は軍畑、南は武蔵増戸とつながっているようです。小さな橋を渡ると和田町に入ります。吉野街道を避けて見晴らしの良い裏道を歩きながら宮ノ平方面に向かいます。和田橋で多摩川を渡って、再び多摩川に近い裏道で観察を続けました。日向和田臨川公園という日本庭園風の公園でちょっと長い休憩を取り、急な坂を登って宮ノ平駅に到着しました。

最後に広沢さんからアナウンスのあった植物名を列挙します。

トウゴクミツバツツジ(花)、スギ、ヒノキ、イヌナズナ(花)、アマナ、アズマイチゲ(花)、ヒロハノアマナ、ウバユリ、ニリンソウ、フキ、コスミレ(花)、セリバヒエンソウ(花)、トサミズキ(花)、キュウリグサ(花)、タチツボスミレ(花)、ワサビ(花)、ショウジョウバカマ(花)、フクジュソウ(花)、セツブンソウ(実)、ヒマラヤユキノシタ(花)、イブキジャコウソウ、セントウソウ(花)、カテンソウ(花)、ミチタネツケバナ(花)、シナノタンポポ(花)、アメリカフウロ、ヒメコブシ(花)、ハルジオン、コウゾリナ、リョウブ、コナラ、ハナイカダ、ナガバノコウヤボウキ、クロモジ、マルバアオダモ、アラカシ、アセビ(花)、ヒメカンスゲ、ヤマウルシ、オウメソウ(実)、アオイスミレ(花)、タネツケバナ(花)、ノジスミレ(花)、スミレ(花)、カキドオシ(花)、キバナノアマナ(花)、アマナ(花)、キササゲ、アブラチャン、キヨスミイトゴケ、ミヤマカンスゲ、リョウメンシダ、ハナネコノメ(花)、ニリンソウ、レンプクソウ、タマアジサイ、オニイタヤ、ヒメコウゾ、ノカンゾウ、カタクリ(花)、イワウメヅル、トウシュロ、ツルグミ、エイザンスミレ(花)、カヤラン(蕾)、コウヤボウキ、ハリギリ、ウグイスカグラ(花)

次回は4月9日(日)三沢川下りです。



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 22:55 No.4649  

Taさん 案内ありがとうございました。
参加の皆さんお疲れ様でした。
とーはもんさん いつも記録ありがとうございました。
ちょっと寒かったけで昨日でなくて本当に良かったですね。
下見でみられたものはしっかり見られましたし、下見では
見られなかったものも見ることができました。



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 22:56 No.4650  

梅の里は・・・。



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 22:58 No.4651  

ここはキバナノアマナかな?



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 23:01 No.4652  

スギの花粉はこんなです。
左:花粉のない状態
右:花粉が出ている状態

ブログにもあります。
http://nobu2949.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-e4ba.html



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 23:10 No.4655  

フキの雄株と雌株ブログにUPしました。
一部訂正、雄しべ→花被(雄しべは見えません。花被の中で退化
した雄しべまたは退化)
http://nobu2949.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-5490.html



Re: 3/25吉野梅郷周辺定例 たざわ - 2017/03/27(Mon) 23:28 No.4656  

下見では見られなかったレンプクソウもありましたが・・・

こちらは去年の3月のものです。
http://nobu2949.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-a87b-1.html


 2/18小石川植物園定例報告 とーはもん 投稿日:2017/02/19(Sun) 17:19 No.4636  

観察会当日は、春一番が吹き荒れた前日からは10℃も気温が下がった冬の寒い一日となりました。植物園の入り口に集まった方は27人、遅れて合流した方も数人いたようで、参加者は30人といったところでしょうか。
この植物園は、江戸幕府の5代将軍となる綱吉が、将軍になる前に屋敷を構えていた場所で、その後、幕府の御薬園が置かれ、享保期には小石川養生所が設置されました。明治維新後、130年ほど前に東京大学の付属植物園となり、現在に至っています。
広さは5万坪ほど、北西方向から南東方向に細長い敷地となっていて、南西側は神田川の支流である谷端川(小石川、千川とも)が刻んだ低地となっていて、急な崖で分かれた北東側は武蔵野台地となっています。
この日は、南西側の低地から観察を始めました。植物園内ということで、いつものトランシーバーを利用したアナウンスは行われなかたので、参加者同士が説明しあったり、写真を撮ったりというスタイルの観察会になりました。お昼前には敷地の西のはずれにある広場に到着し、昼食タイムとなりました。
午後は急斜面を登って台地上に出ました。台地の北側は樹林地域になっています。国内の樹種だけでなく、見慣れない外国産の樹種も多く植えられ、また植物園としての歴史も古いため、巨樹になった樹種も多いため、観察する側の勘が狂うような場所でもありました。樹林地域を抜け分類標本園を観察し、正門に戻ったところで3時少し前に解散になりました。

この日はトランシーバーのアナウンスがなかったので、観察中話題になった植物名を列挙しておきます。

シナマンサク(花)、バショウ、イチョウ、ヒゼンマユミ、チャボタイゲキ(花)、コゴメイヌノフグリ(花)、キケマン、カンツバキ(花)、ヤブツバキ(花)、オニグルミ、ハシドイ、ハンノキ(花)、ツノハシバミ(花)、ユキワリイチゲ(花)、メタセコイア、オカメザサ、マグワ、イヌブナ、ヤマアイ(花)、カントウヨメナ、ダイコンソウ、マユミ、ガマズミ、ウグイスカグラ(花)、ムクノキ、エノキ、ハナズオウ、アオガシ、シキミ(蕾)、ビナンカズラ、オウバイ(花)、イスノキ、イヌビワ、コクサギ、ラカンマキ、カシワ、サイカチ、シロマツ、モクレイシ(花)、ウバメガシ、ツブラジイ、バリバリノキ、コバンモチ、カゴノキ、ナナミノキ、クスドイゲ、トキワマンサク、セイヨウバクチノキ、ハマビワ、オガタマノキ、ニッケイ、アテツマンサク(花)、カンザクラ(花)、ミツマタ(花)、ミチタネツケバナ(花)、ヒメツゲ、キソケイ、ウンナンオウバイ(花)、カンヒザクラ(花)

次回は3月25日(土)吉野梅郷周辺です。



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 20:59 No.4637  

Taさん案内ありがとうございました。
参加のみなさんお疲れ様でした。
とうはもんさんいつも記録ありがとうございます。
ちょっと肌寒かったですが春はもう少しって感じでしたね。



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:02 No.4638  

シロマツの下で・・・



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:03 No.4639  

観察も終盤に・・・



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:04 No.4640  

コゴメイヌノフグリ



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:07 No.4641  

フサザクラのような花。マンサク科
調べたら和名はないようでシコプシス・シネンシスと
いうのがありました。



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:08 No.4642  

ヤマアイ



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:09 No.4643  

ツノハシバミ



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:10 No.4644  

ヒトツバ



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:11 No.4645  

モクレイシ雄木



Re: 2/18小石川植物園定例報... たざわ - 2017/02/19(Sun) 21:13 No.4646  

モクレイシ雌木

少しづつブログにも掲載したいと思います。
http://nobu2949.cocolog-nifty.com/blog/



Re: 2/18小石川植物園定例報... Ta - 2017/02/25(Sat) 10:21 No.4647  

シコプシス・シネンシス(フサザクラのような花。マンサク科)は、YListで調べました。
学名: Sycopsis sinensis Oliv.
和名:  タイワンイスノキ
だそうです。


 1/22黒川別所定例報告 とーはもん 投稿日:2017/01/23(Mon) 16:52 No.4626  

このところ、最高気温が5度以下だったり、北風が強く吹く日が続いていましたが、観察会当日は快晴微風で、この時期としては最高の観察日和となりました。好天に誘われたせいで、この時期としては多めの37人の方が黒川駅に集まりました。
まずは、汁守神社へ向かいました。神社境内の林はまだ良好な環境が維持されています。神社を出て三沢川沿いの低地を西に進みます。以前は田んぼが多かった川沿いの低地も、最近では畑に換わったところが多くなっています。低地から北側を見上げるとコンクリートの構造物が目に入ります。川崎市の水道原水の落差を利用した柿生水力発電所です。ここをちょっと覗いてから三沢川を渡って、南側の丘陵地に入ります。なだらかな坂を上り切ったあたりが、川崎市と町田市の市境=都県境で、右側にいずみ浄苑という大規模な霊園の入り口があります。ちょっと下って鶴川街道を渡ったところにある真光寺公園で昼食タイムとなりました。この辺りは真光寺1丁目という地名です。「真光寺というお寺があるんですかね」とどなたかが話していましたが、かつて天台宗のお寺があったようですが、現在はなくなっていて、地名だけが残ったようです。
午後は、いずみ浄苑の入り口に戻り、霊園の北側の山道に入ります。この道は町田市小野路と調布市布田を結ぶ布田道と呼ばれる古道だそうで、近藤勇らが小野路へ通う際に利用したというような説明板がたてられていました。この尾根道をいずみ浄苑回り込むように南に向かうと飯守神社の裏側に出ます。この飯守神社と先ほど訪ねた汁守神社は、ともに府中の大國魂神社の末社で、大國魂神社の祭礼の際に汁物と飯物を奉納してきたと伝えられているそうです。
汁守神社からは、だらだらとした上り坂を西に向かいます。途中民家の庭先に植えてあるハンカチノキの実を見上げたり、カワセミやカワラヒワを観察したりしながらこの丘陵を上りきると、急に視界が開けてきます。この辺りが真光寺町と小野路町の町境のようです。こんどは下り坂が続き、下りきったあたりを鎌倉街道が南北に横切っています。この交差点が別所、今日の到着地点です。ここでいったん解散をして、まだ体力と時間のある半数ほどの方は、小野路の丘陵を恵泉女学園方向に向かいました。

最後に広沢さんからアナウンスのあった植物名を列挙します。

ヤマノイモ(実)、ハルジオン、トラノオシダ、シュロ、モウソウチク、キランソウ、ノゲシ(花)、オニタビラコ、ブタナ、アキノタムラソウ、ヒメハギ、タマノカンアオイ、ヤブツバキ(花)、イタヤカエデ、ヒイラギナンテン(花)、オオイヌノフグリ(花)、ナズナ(花)、ホトケノザ(花)、アメリカフウロ、オニノゲシ、ノビル、ヒレハリソウ、ギシギシ、オオアレチノギク、エゾノギシギシ、スイバ、ナガバギシギシ、ゲンゲ、カントウヨメナ、カラスノエンドウ、キツネアザミ、イヌガラシ、ハハコグサ(花)、カモジグサ、ミツバアケビ、オヤブジラミ、イヌガヤ、カニクサ、クマワラビ、センニンソウ、キヅタ、カントウタンポポ(花)、スイカズラ、マユミ(実)、ホシダ、カキドオシ、イワガネゼンマイ、ヒメジョオン、ムラサキハナナ、フユノハナワラビ、ジャノヒゲ、ヤエムグラ、セイタカアワダチソウ、ホオノキ、ムラサキケマン、ミドリハコベ、アカシデ、ヤマイタチシダ、ベニシダ、オオイタチシダ、シラカシ、アラカシ、イヌツゲ、オオベニシダ、カントウカンアオイ(花)、イヌマキ、コウヤボウキ、ハリギリ、ムラサキシキブ、ウワミズザクラ、マダケ、オニシバリ、フキ、クサギ、ナワシロイチゴ、タチツボスミレ(花)、ハンカチノキ(実)、ナギイカダ、マユミ、トキリマメ(実)、リュウノウギク、ジャゴケ、ヤマコウバシ、ガマズミ、キブシ、ウグイスカグラ(花)、キリ、ヒサカキ(蕾)、クサボケ(花)、テリハノイバラ、ヤマツツジ、シバヤナギ、キランソウ(花)、ビナンカズラ、コナラ

次回は2月18日(土)、小石川植物園です。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:37 No.4627  

出発してすぐのところにあった不明の樹木、フェースブックで問い合わせた結果、キングサリでは、という回答が得られました。ネットで検索したところ、そのようです。花の時期に冬芽を確認したいと思います。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:38 No.4628  

キングサリ?の果実です。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:39 No.4629  

キングサリ?の冬芽。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:42 No.4630  

いずみ淨苑をぐるっと回ったあたりにカンアオイ(カントウカンアオイ)がありました。花が咲いています。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:44 No.4631  

ジョウビタキ(♀)が我々を出迎えてくれました。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:46 No.4632  

ハンカチノキが大豊作。鳥がつついた跡もあります。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:49 No.4633  

なんと、キランソウが咲いていました。はやっ。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 19:53 No.4634  

東京パミス(軽石層)の露頭がありました。4万年前の箱根山噴火によって飛ばされてきた地層です。



Re: 1/22黒川別所定例報告 Ta - 2017/01/23(Mon) 20:14 No.4635  

布田道。


 謹賀新年 Ta 投稿日:2017/01/01(Sun) 10:53 No.4625  

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


 12/4穴澤天神焼き芋大会 とーはもん 投稿日:2016/12/05(Mon) 18:01 No.4619  

集合場所の京王よみうりランド駅には25人ほどの方が集まりました。10時過ぎに焼芋大会準備班と観察班に分かれて、準備班は会場の穴澤天神社へ直接向かい、広沢さん率いる観察班は小沢城址方面に向かいました。
この日は数日前の寒波が嘘のように思える暖かい一日で、風も弱く焚き火には絶好の日和となりました。ところがいつも焚き火を仕切ってくれる2人の焚き火隊員がともに欠席ということで、どうにも焚き火の段取りが悪く、12時近くになって観察班が穴澤天神社に合流してきても、また芋が焚き火に投入できずにいました。
それでも、皆さんが持ち寄った食べ物や飲み物を囲んで歓談が始まりました。そうこうしているうちに芋も焼き上がり、皆さん、焼きたての芋を頬張ることができました。3時前には薪もあらかた焼き尽くし、三々五々神社を後にしました。
焼き芋の準備を手伝ってくださった皆さん、有難うございました。

これで、2016年の稲城野草散策の会の行事はすべて終了しました。
次回は1月22日(日)黒川〜別所です。

皆さん、良いお年を。



Re: 12/4穴澤天神焼き芋大会 ぽんこ - 2016/12/08(Thu) 08:37 No.4620  

今年も無事に1年が過ぎました。準備班の皆さま、美味しい焼き芋ありがとうございました。芋もさることながら、大きなたき火を見ることが毎年の楽しみです。不動明王様に守られて、今年の厄を清め、新たな年を迎える事ができます。



Re: 12/4穴澤天神焼き芋大会 ぽんこ - 2016/12/08(Thu) 08:38 No.4621  

アカシデ



Re: 12/4穴澤天神焼き芋大会 ぽんこ - 2016/12/08(Thu) 08:39 No.4622  

ケヤキ



Re: 12/4穴澤天神焼き芋大会 ぽんこ - 2016/12/08(Thu) 08:40 No.4623  

コナラ



Re: 12/4穴澤天神焼き芋大会 ぽんこ - 2016/12/08(Thu) 08:42 No.4624  

ヤマコウバシ
今日は観察班に回った理由がこれ。受験生がいるので、お守りに1枚頂きました。「落ちない」最後まで落ちない葉です。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

BBS by Kent (Joyful Note)  Edit by Ryokucchi