[ホーム] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] 190932

おしゃべりるーむ
おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ (メッセージ欄にタグは使えません)
  http を書き込む時は、右のボックスにチェックを入れてね (^^)
URL
添付File
パスワード (最初の2文字を qw にしてください 英数8文字以内)
文字色

 11月28日(土)草花丘陵観察会 ぽんこ 投稿日:2015/11/29(Sun) 12:26 No.4474  

暖かい秋が続き、ここ数日の寒さに体が凍えます。昨日の大風に塵も吹き飛ばされ、冷え込みは厳しいけれど、まばゆく光り輝く快晴の朝を迎えました。
集合の羽村駅からは、白く輝く富士山の頭がくっきりと見えました。参加者は29名。
小説「大菩薩峠」の著者(中山介山)が眠る禅林寺の脇を通り、玉川上水、羽村堰下橋(人用)多摩川を渡ります。午前中は多摩川右岸を上流に向かって観察します。

以下広沢さんのアナウンスのあった植物です。
ノキシノブ、トキワトラノオ、ジュウガツザクラ(花)、ケヤキ、アオギリ、オオイヌノフグリ(花)、マメグンバイナズナ、マグワ、コセンダングサ、ヤブガラシ、ヒメオドリコソウ、スズメノカタビラ、ホトケノザ(花)、ノゲシ(花)、オニノゲシ、カキドオシ、オオブタクサ(クワモドキ)(実)、クコ、ムクロジ(実)、エノキ、カラムシ、サンカクヅル(ギョウジャノミズ)、オニグルミ、ノイバラ(実)、イボタノキ(実)、ヒロハカワラサイコ、メマツヨイグサ、メリケンカルカヤ、カワラノギク、セイタカアワダチソウ、センダングサ(実)、マユミ(実)、ウワミズザクラ、シロダモ(実)、イヌザクラ、ミズキ、カラスノエンドウ、キリ、センダン(実)、
羽村市郷土博物館にて昼食。12時30分から午後の観察です。
標識大澄山3243mへ向かって、?、標高ではなさそうですね。距離の様子です。
マルバウルギ、タチツボスミレ(花)、コアカソ、サルトリイバラ、オオバタネツケバナ(花)、アオオニタビラコ、コバノヒノキシダ、ヤマブキ、アオキ(実)、オクマワラビ、ヤブコウジ、ジロボウエンゴサク、アケビ、ヤブミョウガ、ヤブラン、ノササゲ、クサギ、チャノキ、カマツカ(実)、コクサギ(実)、センニンソウ、マンリョウ(実)、
分岐
タマアジサイ、リョウメンシダ、ヤブマメ(実)、ヤブデマリ、サネカズラ(ビナンカズラ)(実)、ノブキ、ウバユリ(実)キハギ、カラスウリ(実)、ノダケ、イノデ、ベニシダ、アマチャヅル、ムク、ヤマジノホトトギス、ヤマイタチシダ、エゴノキ、フモトシダ、ミゾシダ、コアジサイ、オオベニシダ、ガマズミ、サンカクヅル、オトコヨウゾメ(実)、ゴンズイ(実)、ササクサ、ニシキギ、
羽村神社から尾根道、大澄山分岐を左に下ります。
ムラサキシキブ(実)、アオハダ、ネジキ、コウヤボウキ、ヤマツツジ、ミツバツツジ、カンアオイ(花)、アセビ、スイカズラ(ニンドウ)、アカシデ、オケラ、ズミ、ナガバノコウヤボウキ、カニクサ、ヤマユリ、コナラ、クヌギ、クマシデ、ヒサカキ(実)、カキノキ、ヤマコウバシ、イヌシデ、クロヤツシロラン、ハナタデ(ヤブタデ)、ハナイバナ(花)、ベニバナボロギク、コウゾリナ、ノジスミレsp  
河岸段丘の緩やかな丘陵、植生が豊富でした。駅に近づくと和菓子の店に群がる人々。思い思いに、お土産に甘くとろけていました。3時30分解散、お疲れさまでした。
次回は12月6日(日)穴沢天神(焼き芋会)です。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... Ta - 2015/11/29(Sun) 17:59 No.4475  

ぽんこさん、記録、ありがとうございました。
羽村駅の改札口前から見た富士山です。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... Ta - 2015/11/29(Sun) 18:03 No.4476  

なかなか見ることがないコセンダングサに出会いました。
コセンダングサと違って黄色い花弁(舌状花)があります。
花期はほぼ終わりかけでした。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... Ta - 2015/11/29(Sun) 18:55 No.4477  

こんなキノコがにょっきり生えていました。
名前は不明ですが、Nさんが調べてくださるそうです。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... 広尾山荘 - 2015/11/29(Sun) 20:37 No.4478   HomePage

Taさん、皆さま、最後のおでん屋反省会までお世話になりました。
今ごろ大きなキノコが出ていてビックリでした。
柄の根元にツボが有り、普通はテングタケ科なのですがウラベニガサ科のフクロタケ属もツボがあります。
フクロタケかな、と思いましたが(中華料理で食べるあのキノコです。)
カサ、柄、ツボとも全身白色なので、シロフクロタケという種でした。

近年の分子系統学で、キノコ(菌類)は植物よりも人間(動物)に近いことが判明していますので可愛がってやってください。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:26 No.4479  

Taさん案内、ぽんこさん記録ありがとうございました。
参加のみなさんお疲れ様でした。
いい観察日和でしたね。

羽村堰下橋



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:28 No.4480  

羽村神社より街を眺める



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:31 No.4481  

コマツヨイグサの果実



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:33 No.4482  

コマツヨウグサの種子



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:34 No.4483  

ヤブマメの種子



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:34 No.4484  

ウバユリの種子



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:35 No.4485  

キリの花芽



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:36 No.4486  

キリ花芽縦断面



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:37 No.4487  

キリ花芽横断面



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:38 No.4488  

クロヤツシロランの果実



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:39 No.4489  

クロヤツシロランの種子



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:43 No.4490  

おまけ、ヒメコウゾの葉裏にいたタバゲササラゾウムシ。
ヒメコウソの葉にぽつぽつたくさん穴が開いていたら
きっとこのゾウムシ(4o位)がいます。
そっと葉っぱをめくってください。



Re: 11月28日(土)草花丘陵観察... たざわ - 2015/11/29(Sun) 21:54 No.4491  

アセビの葉裏に真冬にもいます。
トサカグンバイ。
シキミグンバイに似ています。


 10/18真鶴観察会 とーはもん 投稿日:2015/10/20(Tue) 14:05 No.4473  

数日前の肌寒さが嘘だったように、観察会当日は暖かな一日となりました。
10時5分発、ケープ真鶴行きバスに乗車した方は20人ちょっと、1本前のバスで先発した方も合わせて、この日の参加者は29人でした。バスを下車した広場は「お林展望公園」と表示されています。「お林ってどういう意味なのかね?」と疑問を持たれた方もいたようです。真鶴岬の先端部を占める森林は「魚付保安林」として森林法で保護されていると、以前のレポートで説明しましたが、スダジイ、クロマツ、クスノキなどの巨木が目立つこの森林を、地元の方は敬愛を込めて「お林」と呼んでいるのだそうです。
中川一政美術館を右手に見て山道に入ります。入口には「お林遊歩道」と表示されています。このあたりでは多くの種類のシダ類を観察することができました。急な上り坂をしばらく歩くとちょっとした広場に出ます。ここで道は何本にも分かれています。私たちはいちばん右の道を進みます。緩やかな下りの道を進むと、自動車道路に出て、その先に遊歩道が続いています。「番場浦遊歩道」という看板がありました。この道に入ると潮騒がはっきりと聞こえるようになります。しばらく歩くと駐車場に出て、そこから先は急な階段で一気に磯に下ります。この道に入ると海岸性の植物が目立つようになりました。磯にはコンクリート製の遊歩道が続いているので、たいへん歩きやすくなっています。岬の先端にある三ツ石を臨める場所で昼食タイムとなりました。
午後はそのあたりでしばらく浜の植物を楽しんだ後、階段が延々と続く道を登って、ケープ真鶴という町営の観光施設にたどり着きました。ここでいったん解散し、まだ元気な方々は再び「お林遊歩道」に入り、「小鳥の池園地」経由で中川美術館に戻りました。

以下に広沢さんからアナウンスのあった植物名を列挙します。

ミツバアケビ、ホシダ、フモトシダ、ベニシダ、ミゾシダ、アオキ、イヌビワ(実)、キチジョウソウ(花)、オオイタチシダ、テイカカズラ、アマクサシダ、スダジイ、シロダモ、ヌマダイコン(花)、ヤブミョウガ(実)、オオアリドオシ、チヂミザサ、トベラ(実)、シャガ、リョウメンシダ、ヤブニッケイ、シュウブンソウ(花)、クスノキ、マンリョウ、ヌスビトハギ(実)、ムクノキ、キヅタ、ヒメドコロ(花)、ヤナギイチゴ、クマノミズキ、オオバウマノスズクサ、ムラサキシキブ、ノササゲ、サンショウ(実)、マルバアキグミ、フウトウカズラ、ミズキ、マサキ、カラスザンショウ、コセンダングサ(花)、ヤマノイモ、ハバヤマボクチ、エノキ、クロマツ、マルバウツギ、サンゴジュ、ホソバノカナワラビ、ヒメユズリハ、ハリギリ、ナガバヤブソテツ、タチシノブ、ホソバカナワラビ、ヤブムラサキ、ノハカタカラクサ、アスカイノデ、ツルソバ(花)、カジイチゴ、ナガバヤブソテツ、ハゼノキ、カラスウリ、ヤシャブシ、カラムシ(花)、コバノタツナミソウ(実)、タイアザミ(花)、オオバグミ(花)、ナンテンハギ(花)、ノブドウ(実)、ラセイタソウ(花)、ツルナ(花)、ハマウド(花)、ツワブキ(蕾)、テリハノイバラ(実)、ボタンボウフウ(花)、イソギク(花)、ハマカンゾウ(花)、ネコノシタ(花)、アキノノゲシ(花)、ハマボッス(花)、ハマゴウ(花)、ハマエンドウ(花)、ハマエノコロ、コマツヨイグサ、ノシラン、タブノキ、カタバヤブマオ(花)、イワガネソウ、ジュウモンジシダ、ツボクサ

次回は11月28日(土)、草花丘陵です。


 かってに奥多摩レポート やまんば 投稿日:2015/09/29(Tue) 15:27 No.4472  

いつもに比べ、とてもコンパクトな人数16名でコースをたどりました、男性陣の地図を見ながらの先導です。
氷川キャンプ場を左に見て、もえぎの湯への分岐も過ぎ、右手の山の中腹を巻く様な道に入り両脇の植物を時間をかけて見ていきました、16人でワイワイと同定してゆく過程が楽しかったです。
12時も回って結構お腹も空いてきた、ゴミ焼却場を過ぎた辺り、おくてん2015の海沢エリアの会場の一つ、山野草盆栽作家のリマーニさんの庭をお借りして草木や盆栽に囲まれてのランチになりました。
その後、国道184号線に出て海沢川を渡り数馬渓谷遊歩道のアップダウンに汗、右崖側にはイワタバコがいっぱい、数馬峡橋からの多摩川の白濁にはちょっと驚きました、ラスト急登で白丸駅から14時43分で帰路に、、
皆さまお世話になりました_(._.)_。


観察した植物はこんな感じ、、
イヌサフラン、キンモクセイ、ウスギモクセイ、ヒガンバナ、シュウメイギク、キバナアキギリ、ミズヒキ、ジイソブ、アキノタムラソウ、ヤクシソウ、イヌショウマ、ツリフネソウ、シュウカイドウ、ユウガギク、クモノスシダ、ヤマグリ、イヌタデ、クサコアカソ、ゲンノショウコ、カナムグラ、エゴマ、ノブキ、ノブドウの実、ミズタマソウ、シラネセンキュウ、キツネノマゴ、セキヤノアキチョウジ、ガンクビソウ、ヤブミョウガ、ミゾソバ、オナガアゲハの幼虫、ホウチャクソウの実、ツリバナ、アオツヅラフジの実、アブラチャンの実、ハナトラノオ、シオン、ツリバナ、フジカンゾウの実、アキノノゲシ、ナンバンギセル庭に、ジュズサンゴ庭に、シモバシラ庭に、サンシヨウの実、キクイモ、ボタンヅル、ケンポナシの実、コスモス、ヤーコン、イワタバコの残花、(メモしていなくて家で思い出して書いたので間違い、勘違い多々あると思います〜)





 与那国で見た植物 Ta 投稿日:2015/09/17(Thu) 10:09 No.4469  

9/6〜9、与那国島を訪れてきました。
その際に観察した植物を順次アップします。
1.クワ科ホソバムクイヌビワです。



Re: 与那国で見た植物 Ta - 2015/09/17(Thu) 10:10 No.4470  

2.クワ科オオバイヌビワ



Re: 与那国で見た植物 Ta - 2015/09/17(Thu) 11:04 No.4471  

3.タデ科ケタデ

オオイヌタデに似ていますが、花序が枝分かれしていること、
葉鞘に毛があることなどが違っているようです。
ぱっと見では、穂が垂れず、穂の数が多いことが特徴。


 カラスビシャク やまんば 投稿日:2015/06/23(Tue) 10:15 No.4468  

散歩の途中、近くの神社の田んぼ脇に、紫のカラスビシャクが
咲いていました、辺りはみんな紫のカラスビシャク!


 オトシブミ やまんば 投稿日:2015/06/23(Tue) 10:06 No.4467  

飯能の沢沿いの観察会は朝までの雨も上がって、さわやかでよかったです。まだ落ちてないオトシブミは、初めて見ました。
春巻きみたいに上手に巻かれているものです〜
小さな植物は地面の方にピントが合ってしまって何時もうまくいきません、何枚か撮ったアヅマシライトソウもそうでした(T_T)


 観察記録・6月6日(土) 飯能...  投稿日:2015/06/10(Wed) 21:31 No.4465  

 心配された雨の予報も良い方にずれて朝にはすっかり晴れあがり、飯能という少し不便な集合場所にもかかわらず37名の参加がありました。今回は駅から国際興業バスで諏訪橋まで足を延ばし観察をスタート。
 今回の見どころは、午前がアズマシライトソウ、午後がコジキイチゴでした。残念ながらコジキイチゴはなぜかなくなってしまってましたが、アズマシライトソウは楚々とした風情で我々を迎えてくれました。群落というほどの規模ではありませんが、白い繊細な姿を観察できました。
なお、希少な花ですので、今、報告にても具体的な場所の詳細は省かせていただきます。ご了承ください。
諏訪神社で昼食を済ませ午後は少し北の湯基(トウギ)の沢沿いの林道を観察。お目当てのコジキイチゴはないものの、多くの種類の植物を観察することができました。帰りは名栗川橋のバス停から飯能へ戻りましたが、バス待ちの間、近くの畑に姿を現したキジに皆さん大喜び。楽しい観察旅行の締めくくりとなりました。

観察記録(出現順)
エンレイソウ・トチバニンジン・オオバノイノモトソウ・ルイヨウボタン・イヌシダ・オクモミジハグマ・ウチワゴケ(シダ)・タチシオデ・ナガバノスミレサイシン・イカリソウ・キヨタキシダ・ガクウツギ(別名:コンテリギ)・ホソバナライシダ・ジュウモンジシダ・セントウソウ・カテンソウ・マムシグサ・イワボタンの仲間・エイザンスミレ・アブラチャン(果実)・クマワラビ・ミヤマタニソバ・サワギク(花)・リョウメンシダ・オトシブミ(昆虫が葉を巻いた状態)・イラクサ(触って蟻酸で痛い思いをされた方がおられました)・キヨスミイトゴケ(コケ)・ツルマサキ(軸が緑色)・テバコモミジガサ・セッコク・シケチシダ・フタリシズカ(蕾)・マツカゼソウ・アズマシライトソウ(花)・ハシリドコロ・トキワハゼ(花)・ランの刮ハ・ヒメチドメ・オオバチドメ・シュウブンソウ・ハグロソウ・ハンショウヅル・オオバアサガラ(花)・ヤマアジサイ(花)・トウバナ・ヘビイチゴ・クワガタソウ(花)・マルミノヤマゴボウ(花と実)・サワハコベ(花)・ウマノアシガタ・ヨツバムグラ(花)・コナスビ(花)・コモチマンネングサ(花)・クサノオウ(花)・ツルヨシ・ムシトリナデシコ(白花もあった)・イタヤカエデ・ウリノキ(花)・マタタビ(蕾・葉の白色あり)・オニグルミ(果実)・アカメガシワ(蕾)・キヅタ・ヒメコウゾ(集合果)・ドクダミ(花・八重の苞あり、園芸?)・ユッカ(植栽・別名:キミガヨラン)・ミヤギノハギ(園芸)・イノモトソウ・タチシノブ・シノブ(植栽)・ホタルブクロ(花)・キササゲ(蕾)・モミジイチゴ(集合果)・ミゾホウズキ(花)・キリンソウ(花・園芸)・キョウカノコ(園芸)・テイカカズラ(花)・イワタバコ・フクロシダ・ノリウツギ・ハリガネワラビ・マルバベニシダ・ゼンマイ・カニツリグサ・アオカモジグサ・ヤブヘビイチゴ・アワブキ(花)・ウツギ(花)・コアジサイ(花)・ミツバウツギ(果実)・スイカズラ(花)・モミジイチゴ(実)・ヤマタツナミソウ(花)・フサザクラ(翼果)・バイカツツジ(花)・イワヒメワラビ・コバノイシカグマ・ミゾシダ・ベニシダ・ニガイチゴ・チドリノキ(翼果)・メヤブマオ・ヤブムラサキ(花)・クリ(花)・タラノキ・ヒメウツギ・イボタノキ(花)・ムクロジ・ムラサキシキブ(花)・サンカクヅル・ヤマテリハノイバラ(花)・ヤブデマリ・マルバウツギ(果実)・メハジキ・ハダカホオズキ・オオベニシダ(苞膜が赤くならない)・ヤマキケマン・マメヅタ・キブシ(果実)・エゴノキ(果実)・ツルニガクサ・カタヒバ・サワグルミ・サワフタギ(葉にシロシタホタルガの幼虫あり)・クマシデ(果穂)・ゴンズイ・ノキシノブ・ウチワサボテン(園芸・花)



Re: 観察記録・6月6日(土) ... Ta - 2015/06/10(Wed) 22:12 No.4466  

葵さん、観察記録、ありがとうございました。
コジキイチゴを探して、棒の嶺の登山口まで林道を歩きましたが、見つけることができませんでした。
キイチゴ類は「木本」とはいえ、草本に似たライフサイクルを持つようで、数年で消えてしまうこともあるようです。

午前のアズマシライトソウは花が残っていて、私としても皆さんを案内してきた手前、本当に「よかった〜」と胸をなで下ろしました。
でも、新たな林道が出来たりしていて、環境がかなり変わっているので、今後どうなるのか、心配のタネはつきません。

以前に作ったアズマシライトソウとシライトソウの比較資料を貼っておきます。


 定例観察会で出会った植物 (5/24... ワルナスビ 投稿日:2015/05/25(Mon) 23:02 No.4444  

5月24日の定例観察会で出会った植物たちです。

野川の岸辺に咲いていた白花のユウゲショウです。
ピンクの中で目立っていました!



センダンの花 ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:03 No.4446  

手の届く範囲でセンダンが咲いていました。



アカザ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:06 No.4448  

野川公園の自然観察園前にあったアカザです。
なんか久々に見られて新鮮でした〜



ユリノキの花 ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:08 No.4449  

野川公園では手の届く場所にユリノキが咲いていました!
これは超ラッキーでしたね〜



ユリノキの花(アップ) ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:10 No.4450  

アップで見るとモクレン科であることが良くわかります。



オニグルミの実 ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:12 No.4451  

ここからは多摩川河川敷の植物です。
オニグルミがたわわに実っていました。



カワラケツメイ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:14 No.4452  

カワラケツメイの花が咲き始めていました。
花を見るとキジムシロ属だと言うことが良くわかりますね〜



テリハノイバラ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:15 No.4453  

咲き始めの花はとても綺麗です!



ノビルの花 ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:18 No.4454  

普段ムカゴばかりですが、ここでは綺麗に咲いていました。
よく見るとユリ科らしい綺麗な花です!



クララの花です ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:20 No.4455  

クララの花に会えたのも良かったですね!



クララの花のアップ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:22 No.4456  

今回マジマジと見られました。



レンリソウ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:23 No.4457  

結局今回の観察会の目玉になりましたね!



キササゲ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:24 No.4458  

河川敷には開花したキササゲが見られました。



キササゲの花(アップ) ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:29 No.4459  

キササゲは利尿作用が強く漢方薬に使われるそうです。



ツルヨシ ワルナスビ - 2015/05/25(Mon) 23:31 No.4460  

ツルヨシのランナーが良くわかる個体がありました。
これで、僕の投稿はオシマイです。



Re: 定例観察会で出会った植物 (... おーば - 2015/06/07(Sun) 22:17 No.4464  

カワラサイコですぅ。>カワラケツメイ

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

BBS by Kent (Joyful Note)  Edit by Ryokucchi